• Knowledgeable and Resourceful Solutions

ダクト排気システム

記事の更新が滞っておりましたが、久しぶりに「こんな事もやっています」のご紹介です。 昨年末の施工になりますが、金属加工工場のお客様より、3Dプリンター機器の排気についてのご相談を頂きました。 小型とはいえ、業務用の機器の …

続きを読む


密閉型圧縮機の分解

交換修理にて持ち帰った小型のコンプレッサー。 KULTHORNというタイのメーカーのコンプレッサーです。 350Wのいわゆる、密閉型のレシプロの圧縮機です。 中には、ピストンやシャフト、それを回すモーターが内蔵されていま …

続きを読む


銅管フレア加工・ろう付技術講習会に参加しました

日本冷凍空調設備工業連合会の主催する、平成30年度銅管フレア加工・ろう付技術講習会に参加いたしました。 地球環境の悪化懸念に対する、フロンガス漏洩防止における対策として、我々の業界としての取り組みの一環になります。今年度 …

続きを読む


フロン冷媒回収作業

大型冷凍機のバルブ交換作業に伴って、大量のフロン冷媒を回収することになりました。 1台あたり200kgの充填量の冷凍機が4台分、合計800kgになります。 圧縮機自体に問題はないため、冷凍機をポンプダウン停止させ、受液器 …

続きを読む


築造プレハブ冷凍庫・冷蔵庫の扉交換

神奈川県の歴史あるゴルフ場 その中のレストランの冷凍庫・冷蔵庫です。 歴史あるゴルフ場の歴史ある厨房です。 建物に造付けの冷凍庫・冷蔵庫を使用されています。(所謂、築造冷蔵庫です) 古いながらも、とてもしっかりした作りの …

続きを読む


明けましておめでとう御座います

新年明けましておめでとう御座います 旧年中は、皆様方に大変お世話になりました。 より良い年になりますよう、知恵を絞り、力を合わせて頑張っていきます。 本年も、宜しくお願い申し上げます。

続きを読む


室外機の熱交換器交換 「今年の夏の修理 2」

  • 2018年10月30日

今年の夏の修理 第二回です。 神奈川県のある大きな野菜販売施設から、オープンケースが冷えないと修理依頼。 どうやら、冷媒漏れ いわゆるガス漏れをおこしている様子です。 漏れている可能性の高い室内のケースからチェックします …

続きを読む


2018年 夏の修理

今年は、とても暑い夏でした。 各所で、最高気温が更新される、記録的な暑さの夏でした。 暑い夏で忙しくなると言えば、我々冷凍機業界です。 本当に忙しく、ホームページの更新もままならないほどでした。(言い訳・・・) 暑い夏に …

続きを読む


半密閉冷凍機 漏電修理

神奈川県のある漁港の冷凍庫 冷えないとの連絡があり対応しました。 かなり古い機械です。30年は経っています。 見てみると、ELB 漏電ブレーカーが作動していました。 冷凍機や、庫内の何処かで漏電しているということです。 …

続きを読む


冷凍機 コンプレッサー 冷却用インジェクション用膨張弁交換

今回は、東京にある食品加工工場の冷凍機修理です。 13馬力の冷凍機のエラー警報が出るということで、訪問したところ、吐出ガス温度異常でした。 温度を測定すると、100℃を超えています。冷凍など蒸発温度が低い場合、吐出ガス温 …

続きを読む